『鬼神綾話』出演者・小松崎めぐみさんの紹介(10/6 追記あり)

『鬼神綾話』出演者・小松崎めぐみさんの紹介(10/6 追記あり)

2018年7月11日~16日、両国にて上演される芸術集団れんこんきすたの舞台『鬼神綾話(きしんりょうわ)』



今回、この作品のオフィシャルサポーターを務めることになったので、様々な形で作品についてお伝えできればと思います。
このブログを読まれる方の中には、芸術集団れんこんきすたや前作を知らない方もいると思いますので、まずは簡単に説明します。
芸術集団れんこんきすたは、2001年に結成され、今年で18年目になる劇団。東京大田区を拠点に都内で活動をされ、劇団の公演は28回されています。

そして、次回作は、昨年上演した2人芝居『鬼啖(きたん)』『かつて女神だった私へ』を交互に上演し、全体のタイトルが『鬼神綾話(きしんりょうわ)』と呼びます。

昨年の上演チラシを使って説明すると…

            
            

ということです!!

ちなみにそれぞれが独立したお話なので、どちらから観ても大丈夫ですし、お忙しい方は、1作のみ観ても問題ないです。(もちろん両方観てもらった方がより世界観をお楽しみいいただけますよ☆)

そんな『鬼神綾話(きしんりょうわ)』の魅力を伝える第1回目は、出演者・小松崎(こまつざき)めぐみさんついてお話してみます!

「小松崎さんってチラシのどの人?」という方…
チラシの真ん中が小松崎めぐみさんです!

チラシでは、両方とも伏し目がちですが、普段はこんな感じです。(写真右)

にこにこと可愛らしく、とても丁寧な物腰の女性です。慣れていない方には、少しシャイな雰囲気もあるのかな?と思いつつも、先日の舞台『リチャード三世』後の写真では、別人でした!
演じられていたエリザベスは、とっても強気でしたたかな女性だったので、普段の小松崎さんの面影ゼロであります…!!

小松崎めぐみさんが出演しているのは?
そんな小松崎さんが次回出演されるのは、『かつて女神だった私へ』です。
私が初めて観たれんこんきすたの作品でもあるこの作品の題材は、ネパールの生神・クマリ。小松崎さんは、初演も今回もクマリ役です。

文章にすると長くなりそうだったので、小松崎めぐみさんの魅力について語った音声でコンテンツをつくってみました。 約7分景山が一人で話しています。ラジオのような感じなので、作業をしながらでも聞けるので、ぜひ聞いてみてください☆

音声コンテンツ内でも話題に出た小松崎さんのカバーソングのYou Tubeはこちらです。

まずは、ミュージカル『モーツァルト!』のカバー曲『ダンスはやめられない』。登場から見せ、マイク無視で歌い上げています。

こちらもお気に入り!『さよならエレジー』のカバー。

『さよならエレジー』とは、違った雰囲気の『歓びと哀しみの葡萄酒』のカバーがこちらです。

(※ここからは、公演後の2018年10月6日に追記した部分になります)

『鬼神綾話』で女神を演じられたあとにすぐに収録した『プライド嘆きの旅 / AKINO (アニメ『創聖のアクエリオン』挿入歌) 』
こちらは、舞台で演じた役柄ともリンクする部分が多い印象の楽曲で、このときの小松崎さんだからこその歌だと感じます。

そして、そんな小松崎さんの今後の出演予定を3つご紹介します!

出演予定①
2018年10月24日(水)~28日(日)「芸術集団れんこんきすた 秋の芸術祭」(新中野ワニズホール)
1日3,500円で芝居に歌にダンスにトークに堪能できるイベントです。
小松崎さんは、激動のイングランドを舞台にした三人芝居「Talk of Roses」に出演!
その他、スペシャルライブ、歌謡ショー、ハロウィンショーに出演予定とのことです。


芸術祭のチケット予約は、こちらへ。

出演予定②
2018年12月23日(日)に待望のファーストソロライブが行われます!
客席も少ない会場とのことなので、見逃したくない方は、お早めのご予約を☆


この記事で紹介しきれなかった歌は、こちらから聴くことができます!⇒【You Tube】Voice of Goddess
出演予定③
2018年3月舞台 芸術集団れんこんきすた『雲隠れシンフォニエッタ』
こちらは、ブログ記事でも書きましたが、私も出演させていただきます!
3チームある公演なので、小松崎さんとは、同じチームかはわかりませんが、一緒に舞台を創れるのが楽しみです☆

以上、小松崎めぐみさんの紹介でした!

景山伸子よりお知らせ

①劇団Nadianne(ナディアン)ボイスドラマ配信中!
2017年に制作した作品を劇団HPで無料配信中です。詳細はこちら
②劇団Nadianne ボイスドラマ第2弾を制作中!
『大人にだって使える魔法』、『春ノ夢』(作・演出・主演)、『グラデーション』(作・演出・出演)を収録。
2018年内にインターネット配信予定。 収録の様子は、劇団ブログ個人ブログで書いています。

③2019年3月舞台出演決定!
芸術集団れんこんきすた『雲隠れシンフォニエッタ』(源氏物語)に出演します。
雛祭り頃に東京に上演予定。約7分の音声コンテンツで舞台の紹介をしています。⇒こちら

④noteにて月額制マガジン『言わないけど、思ったこと。』販売中!
月300円でSNSやブログには書かないエッセイや音声コンテンツをお届けしています。詳細はこちら
お試し版エッセイはこちらです。

劇団Nadianne(ナディアン)主宰/劇作家/演出家/女優景山 伸子
劇作家/脚本家/演出家/女優
劇団Nadianne(ナディアン)主宰
奈良で4歳育児⇄東京で劇団活動
2021年は劇団作品、個人企画の作品を予定
《個人サイト》 nobukokageyama.com
《劇団サイト》 nadianne.com
Follow :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)