シナリオ・センター本科卒業までの8年

シナリオ・センター本科卒業までの8年

息子が生まれたとき、どんな大人になって欲しいかを考えたら、
やりたいことがあれば挑戦して欲しいなと思いました。
⁡だったら、お母さんである私がまたやりたいなら
一度手放した脚本執筆を少しずつでもやってみようとシナリオ・センターの通信講座に入学。
⁡慣れない育児の中、通信だと難易度が高すぎて何度も挫折しました💦

⁡転機はコロナ禍でオンラインで授業を受けられるコースができたとき。
⁡講師の先生、同じ課題に取り組む仲間の皆さんから刺激をもらい続け、
先月やっと本科最後の課題まで書き終わりました。

出産した2016年から、気付けば2024年。

⁡赤ちゃん時代の息子に脚本のエンドマークをタイプする直前に
パソコンコードを抜かれたり(コードは確かに気になる!🤣)
子供をあやしながら、Zoomでゼミを受けることもあったり、
脚本執筆と子育ての思い出はセットでたくさんあります。

カオス期。目で安全を確認しつつ、片耳でドラマを聞き、台詞を勉強していました


子供を産んでいなかったら、脚本はもう書いていなかったかもしれません。
きっかけとなる息子はもうすぐ8歳になり、私が脚本で稼いでいようがいまいが
「ママの仕事は?」と誰かに聞かれたら「きゃくほん」と答えてくれています🥺✨

息子がそう言ってくれるのも長年の夫のサポートあってのことなので、家族に改めて感謝です🙏

大きくなりました!今月8歳になります

⁡そして、長い時間をかけて導いてくださった講師の先生、
いい影響を絶え間なく与えてくださったゼミ仲間の皆さんのおかげです。

引き続き、進級する研修科では、30本のシナリオを書きます。
時間はかかるかもしれませんが、コツコツと積み重ねていきたいです。

書いた原稿用紙の数だけ自分の力となり、未来の作品に繋がると信じて。

 

お知らせ


①ボイスドラマ『香る物語』詳細
(企画/脚本/演出/出演)
作家、演出家、出演者など詳細はこちら


②劇団Nadianneボイスドラマ配信中
(脚本/演出/出演)
短編6作(無料) 詳細はこちら


③奈良観光サイト
(モデル)
サイト「ならまち・きたまち 今昔ゆるり旅」
トップ画像&《きたまちエリア》で写真掲載

景山 伸子ナディア
劇作家/脚本家/演出家/女優
奈良で7歳育児&東京の劇団Nadianne主宰。
創作と家庭の両立のため、年商5億起業家SNS運用も行う。
「創る力」と「届ける力」両方を大切にしている。

《2024年予定》
ボイスドラマ「香る物語」短編4作品リリース(web配信)
9/8 ダンス発表会(ベリーダンスフラメンコ/奈良)
Follow :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)