動いてみてわかることばかり

動いてみてわかることばかり

こんにちは。景山伸子です。
2021年の年末には、
所属している劇団Nadianne(ナディアン)の最新作を
オンラインで販売する初の試みに挑戦!


こうした形で販売することも、
応援代という部分を項目で用意するのも初めてでしたが、
一枚チケットを買ってもらえること、
応援代を頂くことがこんなに嬉しいんだなと実感しています。

まだまだ販売しておりますので、
Nadianneの芝居を観てみたいと思ってくださる方がいたら、
ぜひこの機会に観て欲しいです。

なかなか世の中が落ち着かない時だからこそ、
時には日常から離れた国・時代に
触れる時間も大切かなと個人的に感じています。

物語は、1920年代パリが舞台。
ダイジェスト映像がこちらになります。


公演やチケットの詳細はこちらをご覧ください
⬇️ ⬇️ ⬇️
『星のサロン』公演ページ

そして!
個人の活動でも、Facebookで劇作家・脚本家としての
応援ページを作っているのですが、
デザイナーの reikaさんにバナーを作成して頂きました!

このグループを作って、
「応援してください!」というのは、物凄く恥ずかしかったのですが、
現在、77名の方が登録してくださり、励みになっています!
応援して欲しければ、そう言うのって大切だなと思いました。

こちらでは、脚本に向かう自分の姿自体を
物語のように発信していけたらなと考えています。

もし、Facebookアカウントをお持ちの方で興味がある方は、
こちらの画像をタップして申請してください✨
⬇️ ⬇️ ⬇️

それから、年末に舞台演出の経験を生かして
素敵な女性起業家さんの撮影演出させて頂きました。
(舞台で培ったものは、
他の世界で役立つことがたくさんだなと改めて実感!)

その時に、私も撮ってもらう機会も。
カメラマンさんのサイトでは、
素敵なポートレートの数々に
混ぜてもらっているので、ぜひご覧ください。
⬇️ ⬇️ ⬇️
SA_AT  GALLERY

劇団公演のオンライン配信も
Facebookの応援グループも
写真撮影の演出のお仕事も
どれも新しい挑戦でしたが、
動いてみたことでわかることが多かったです。

そんな日々の経験を大切に
2022年も脚本を書いていこうと思います。

劇団Nadianne(ナディアン)主宰/劇作家/演出家/女優景山 伸子
劇作家/脚本家
劇団Nadianne(ナディアン)主宰
奈良で5歳育児&東京の劇団運営
岡山出身
《配信中作品》
脚本/演出:ボイスドラマ『春ノ夢』、舞台『パーティーの後で』他
出演:『星のサロン』(ガーティ役)他
《個人サイト》 nobukokageyama.com
《劇団サイト》 nadianne.com
Follow :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)